にんにく注射

  • HOME
  • にんにく注射

 

にんにく注射の成分

アリナミンF、ダイビタミックス(ビタミンB1、B6、B、ビタミン、ブドウ糖の配合です。
ニンニク注射と言われますが、ニンニクエキスは含まれていません。
主な成分は、ビタミンB1やビタミンB2を主としたビタミン群です。
ビタミンB1に含まれている硫黄の成分がにんにくに似た臭いを発生させるにんにく注射と名付けられた。

このにんにく臭は揮発性ではありません。注射をした時に喉の奥からにんにく臭を感じるが、体中から臭いがするわけではなく注射後はすぐ消えます。
☆周りの方に、にんにく臭がすることはありません。

にんにく注射の作用

「疲労の改善」などの良い作用が期待できます。

副作用について

水溶性ビタミン配合剤ですので、重篤な副作用はありません。
仮に、過剰投与されたとしても、尿から排出されるだけです。
ただし、軽い不快病状として、注射時のにんにく臭による吐き気や胸苦しさ血管痛を訴える方が希にいらっしゃいます。

料金:3,000円(税込み)